浮気調査で必要なことを紹介

浮気チェックシートで情熱的な愛の終わりを知る

浮気調査に必要なこと

まず浮気を疑うのではなく、客観的に自分のパートナーの動きや時間帯をメモをしましょう。
例えば、会社に行く時間帯なら帰ってくる時間やしぐさなどをメモをしましょう。
空白の時間があれば、同僚や友達に聞き、パートナーには普段の接し方をします。
そして、必要以上にパートナーには質問をしないようにします。過剰に質問をし過ぎると怪しまれます。

 

 

次に、浮気に対しての心構えです
常に平常心でいる事が大事です。イライラや爆発したい気持ちを違う方向に持っていき、通常通りの生活をします。
もしかすると、浮気ではない可能性もあるからです。
じっくりと相手を観察します。
探偵や弁護士に依頼をすることは簡単です。その分、依頼調査による代金や裁判によるお金が必要になります。

 

それらを抑える為に、出来る限りのことを自分の力でします。
もう無理限界と思ってしまった場合は、我慢をせずに弁護士に相談をします。
初めての相談の場合、時間は限られてはいますが、無料で相談をすることが出来ます。

 

さて、次に大切なことが浮気調査にあたり、これからどうしていきたいのか目的を決めます。
仮に相手が浮気をしていて別れたいと思っても、離婚の手続きが大変です。
そして、相手が浮気をしてるのでなく、サプライズの準備等の場合、疑って離婚をすれば後悔だけが残ります。

 

そうなる前の心構えが目的を持つことです。浮気調査をするにあたって、これからどうしたいのかの目的です。
目的意識が強ければ強い程、あらゆることが見え、深呼吸する時間が増え、心の余裕が出来ます。

 

心の余裕が出来れば、今まで考えつかなかったアイディアが沢山出てきます。
アイディアが多く出てくると多くの道が見え、多くの行動が出来ます。

 

最後にまとめです。浮気調査に必要なことは目的意識を強く持ち、心の余裕を作ることです。そうすれば、これからの人生の後悔の数が減ります。そして、パートナーとも良好な関係でいられます。あくまでもお互いの良好な関係と理解する心が大事です。

 

そして、溜め込まずに頼りになる人に相談をして下さい。


ホーム サイトマップ